S&C.Labo(エス・シー・ラボ)のコミュニケーションスキル強化研修では、組織力を上げる人間関係構築力を学びます

S&C.Laboの問い合わせはTEL09069177917まで
S&C.Laboお問合せページへ資料請求
 

対象

一般社員~管理職

 

目的

  • ●組織運営において重要な人間関係づくりは、組織内メンバーのコミュニケーションの良し悪しによって左右されます
  • ●同僚、先輩・後輩、そして上司・部下が深く理解し合えるためにはコミュニケーションスキルの「伝える力(伝達力)」と「聴く力(傾聴力)」を鍛える必要があります
  • ●この研修では、伝達力と傾聴力を習得して、組織の人間関係を良好にし、組織力強化を図ることを狙っています
 

効果

  • ●基本的な「伝え方」と「聴き方」が理解でき、組織内のコミュニケーションが円滑になります
  • ●わかりあえないことから来るストレスが軽減し、誤解が減り、相互理解が進むため人間関係が改善されます
  • ●お客様とのコミュニケーションが良くなり、顧客満足や業績の向上につながります
 

受講者の声

  • ●コミュニケーションスキルと聞くと、「話し方」の技術が中心かと考えていましたが、研修を受けて「聴き方」を強化すれば相手の好感度を高め、信頼関係が強化されることがわかりました。そんなに喋りが得意なほうではありませんが、同僚や先輩、上司の話をしっかり聴くことでいい組織をつくっていきたいと思います(人材紹介業キャリアコンサルタント)

日数・所要時間

1日間(6時間)

内容

【1】良質のコミュニケーションについて

  • 1)良い人間関係は良いコミュニケーションから生まれる
  • 2)自己紹介・エクササイズ
  • 3)3分間スピーチ・エクササイズ
  • 4)受講者同士でペアになってエクササイズ実践。フィードバックし合う

【2】伝達力(伝える力)を強化する

  • 1)相手に伝わりやすい話の「型」
    • ①PREP法
    • ②事例で説得力をつける
    • ③複数の大事なポイントがあるときの話し方
    • ④5W1Hを押さえる話し方
    • ⑤演習(ロールプレイング)
  • 2)「伝わりやすい話」と「伝わりにくい話」の比較
    • ①グループワーク
    • ②グループより意見発表
    • ③伝わりやすい話のポイント
      (全体から細部へ、結論を先に述べる、一つの文に一つの内容など)
  • 3)(演習)伝え方実践ワーク
    • ①わかりづらい部下の報告
    • ②ペアワーク(報告の改善)
    • ③発表

【3】傾聴力を高める

  • 1)「聴く」と「聞く」「訊く」の違い
  • 2)アクティブリスニング(積極的傾聴)をマスターする
  • 3)フィードバックするスキル(要約する、言い換える)
  • 4)アクティブリスニング・エクササイズ
  •   

【4】質問力を活かす

  • 1)相手を考えさせる拡大質問と限定質問
  • 2)ワクワクする前向きな未来質問と過去質問
  • 3)質問で相手の気付きを促すメカニズム(パラクライン)
  • 4)拡大質問エクササイズ

【5】タイプ別分析とタイプにあわせたコミュニケーション手法

  • 1)ソーシャルスタイル理論について
  • 2)苦手な人がいなくなるタイプ別コミュニケーション
  • 3)自分のスタイルを理解する
  • 4)ロールプレイング

【6】質疑応答・振り返り

  • 1)質疑応答
  • 2)講師による振り返り・まとめ
  • 3)アンケート記入
研修・セミナー一覧のページへ