■対象

  • 全従業員
  • 「それで一体何が言いたいの?」とすぐ言われてしまう方
  • 営業職、販売職、サービス職等、接客を行う方

■特徴

  • 話がわかりやすい人になるための考え方と技術がマスターできます
  • コミュニケーションの構造について理解できます
  • コンパクトに話せて、印象に残る会話法を学べます
  • 報告・連絡・相談の効果的な方法について学べます
  • プレゼンテーションの基本が学べます

■プログラム

1.話の分かりやすい人とわかりにくい人の違い(グループワーク)

2.コミュニケーションの構造について

  • コミュニケーションの難しさの理由
  • 非言語コミュニケーションの影響
  • 信頼感を得るために

3.コンパクトに話せて、印象に残る会話法をマスターする(演習)

4.理解されやすい話し方 10のポイント

5.報告・連絡・相談の考え方とポイント

  • 効果的な報告・連絡・相談の方法
  • 報告・連絡・相談 10のポイント
  • 報告・連絡・相談を考える(演習)

5.伝わるテクニック

  • 「間隔」を使いこなす
  • 「抑揚」の3パターンを使いこなす
  • 聞き手の理解を邪魔する、耳障りなノイズを取り除く
  • 効果的な接続詞でつなぐ
  • あいまいさを排除する(謙譲語、尊敬語、婉曲表現)

※プログラム内容は変更することがあります。

■人数・所要時間

  研修・セミナー 講演
人数 最大24人まで 無制限
所要時間 6~8時間 90~120分間