S&C.Labo(エス・シー・ラボ)は営業スキルUP・チームマネジメント・リーダーシップ・コミュニケーション・キャリアカウンセラー養成の研修・セミナーを行っております

S&C.Laboの問い合わせはTEL09069177917まで

【東京】新宿区新宿1-9-5 さくら新宿御苑ビル7F

【大阪】大阪市北区梅田1-3-1-1000号
    大阪駅前第1ビル10F

【滋賀】滋賀県草津市矢橋町550-97

S&C.Laboお問合せページへ資料請求

【女性活躍推進(東京・関西・名古屋)・第1回】なぜ女性活躍が必要なのか?

あなたの会社では、女性活躍にはどう取り組んでいますか?
問われて何と答えますか?

・全く取り組んでいない

・採用面で女性比率を増やした

・管理職比率の目標値を定めた

といった、全く取り組んでいない企業や、取り組んでいても推進努力目標になっている企業も多く見られます。

 

日本では、「男は外で働き、女は家を守る」という考え方が根強く、

それが女性活躍推進を阻んでいると言われています。

「そもそも3歳までは、お母さんは子供のそばにいるべきだよ」と上司に面と向かった言われた女性社員。

「女性は結婚や出産で辞める人が多いから、長期目標を定めてもらいにくいんだよな」と堂々と言う経営者。

未だにこういう事例は後を絶ちません。

 

そんな中、「あなたの会社はどう取り組んでいるでしょうか?」

この答えが、

・採用比率、管理職比率のアップ

・両立支援制度の拡充

といった表面的な答えが返ってきたら、その会社の未来は危ぶまれます。

 

・そもそも会社のビジョン、向かう方向はどこか?

・その中で、人材に求めるものは何か?

・女性活躍推進は、何のために行うのか?

これらをまず定めて、それを踏まえた施策、方法になっているかどうか。

経営トップはどう考えているか。

そこがはっきりしていて、社員にも方向性や考え方が落とし込まれている必要があります。

つまり誰に聞いても、このような答えが返ってこなければ、

先程のような「3歳までは・・・」という発言をする社員が出てきてしまうのです。

そして、一つの発言が組織の風土になり、女性活躍推進を阻んでいく・・・

 

さて、あなたの会社ではどうでしょうか?

文:篠田寛子

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

東京・関西(大阪・京都・滋賀・神戸)・名古屋の、わかりやすい、実践的な社員研修・企業研修・セミナー・講演ならば、実務経験豊富な研修講師を揃えたS&C.Labo(エス・シー・ラボ)へお問合せください。

営業研修・コミュニケーション研修・コーチング研修・ビジネスマナー研修・ロジカルシンキング研修・リーダーシップ研修・マネジメント研修・クレーム対応研修・新入社員研修、アンガーマネジメント研修、など、ビジネスの第一線で活躍してきた講師陣が自分の経験を踏まえて、多くの事例を用いて、わかりやすく指導いたします。

カテゴリ